<?php echo get_the_title(); ?>

作成日 : 2020.08.05 / 最終更新日 :

コンテンツマーケティング

初心者でも出来る!検索順位を上げるためのSEOの手法

検索順位を上げるためにはSEO対策が欠かせません。SEO対策という言葉はよく聞きますが、具体的にはどのようなことをすればいいのでしょうか。この記事ではSEO対策の基本から、初心者でもできる方法までをご紹介します。是非参考にしてみてください。

この記事は約5分で読み終わります。

検索結果の順位はどうやって決まっている

検索結果の順位は、Googleの検索エンジンアルゴリズムによって決まっています。アルゴリズムは公表されていないため、詳細は不明です。検索順位は、タイトルやタグ、ボリュームやコンテンツの内容、リンクなど、200以上の要素を元に決定されているといわれています。そのデータ収集に利用されているのがGooglebotです。Googlebotは、インターネット上を巡回してページを読み取り、データベース化するGoogleのロボットのことです。巡回するGooglebotのことをクローラーと呼び、膨大な数のサイトを自動で読み取るクローラーの働きが、検索結果の順位に大きく影響しているということです。

 

サイトの検索順位を上げるためには

サイトの検索順位を上げるためにはSEO対策が欠かせません。SEO対策は大きく、外部対策と内部対策の二つに分けることができます。外部対策はその名の通り、サイトの外部に対して行う対策です。実際にユーザーの満足を得られているかどうかを知るためには、外部からの評価を知る必要があり、それが具体的な外部対策につながるということになります。内部対策はサイトの内部に対して行う対策で、見やすいサイトであるか、ユーザーの求めているコンテンツを提供しているかといった、サイト内部の充実度を上げるための施策です。

外部対策

検索順位を上げるための外部対策における指標としては、そのサイトがどのくらいリンクされているかという、被リンク数が挙げられます。リンクが張られるということは、多くのユーザーがそのサイトの内容を支持していると考えられるからです。被リンクは、量だけでなく質も大切です。以前は数が多ければそれだけで評価されましたが、最近では検索エンジンのアルゴリズムがスパムを見破るようになりました。被リンク数を増やすためには、ユーザーに求められるような、質の高いサイトを製作する必要があります。初心者でもすぐにできる外部対策は、FacebookやTwitterといったSNSで自サイトを拡散することです。一度シェアされると、枝分かれするように拡散されていき、サイトが周知されやすくなります。SNSはすでに用意されたプラットフォームなので、利用しやすいでしょう。

内部対策

 

検索順位をあげるために覚えておくべきこと

検索順位を上げるためには、外部対策と内部対策が必要だとお伝えしましたが、内部対策のなかに重要なポイントが2つあります。それは「サイトはGoogleに正しく伝わっているか」という点と、「Googleのポリシーに合っているかどうか」という点です。これらを踏まえないと検索順位を上げることは難しいといえます。Googleに評価されるにはどうしたらいいか、以下で詳しくご紹介します。

サイトはGoogleに正しく伝わっているか?

Googleに自サイトを認識してもらうためには、まず、Googlebotにコンテンツを読み取ってもらう必要があります。そのための有効なポイントがXMLサイトマップです。XMLサイトマップとは、クローラーに認識してもらうためのマップです。まだ立ち上げたばかりのサイトは、被リンク数が少なく、クローラーが巡回してくる確率も低いでしょう。ですので、存在を知ってもらうためにXMLサイトマップをクローラーに送信しましょう。また、クローラーに認識されることをインデックスと言いますが、ノーインデックスの設定にしておくとGooglebotをサイトに呼び込むことができません。サイトの有効な内容も見逃されてしまうので注意しましょう。

パン屑リストを設定しよう

クローラーがサイトの中を巡回して内容を読み取りやすいように、パンくずリストを設定しましょう。パンくずリストとは、大きなサイトでは必ず見られる、サイト内の構造を示すものです。「大きいコンテンツ>その次に大きいコンテンツ>その次に大きいコンテンツ」というように不等号で表されるもので、最終的に今自分が見ているコンテンツが一番右に表示されます。これはサイトを見るユーザーにも便利なものですが、クローラーにとっても自分がどこを見ているかすぐに理解することができるものです。

Googleのポリシーに違反していないか

 

検索順位を上げるためにすべきこと

検索順位を上げるためには、SEO対策は大変重要です。内部対策と外部対策を適切に行うことが検索上位にサイトを表示させる方法だといえるでしょう。また、ユーザーを考えることも大切だといえます。どのような人がそのサイトの情報を求めているのか、そのサイトはどのような人をターゲットに作っているのかを絞ることで、検索数を伸ばすことができるでしょう。サイトのキーワードを適切に選定することも、検索順位を上げるためには重要です。感覚でキーワードを選ぶのではなく、根拠に基づいたキーワード選定をする必要があります。専門的な知識がなくてもSEO対策はある程度できますが、検索上位を目指すならプロに力を借りるのもいいでしょう。未知株式会社は、データに基づいたコンテンツマーケティングを中心に、WEBマーケティング事業を展開している企業です。未知株式会社は、ターゲットとするユーザー像の分析から、キーワード選定まで細かく調査し、ユーザーに求められるコンテンツを提供するためのサイト作りを専門としています。検索結果で上位を占めるサイトを作成するために、未知株式会社に相談してみてはいかがでしょうか。

コンテンツマーケティングにお困りなら

未知株式会社では、100社以上のコンテンツマーケティングをお手伝いさせていただいております。
コンテンツマーケティング始めたいけど始め方がわからない
コンテンツマーケティング自社で初めてみたけど効果が出ない
上記に当てはまる方は是非ご相談くださいね。