<?php echo get_the_title(); ?>

作成日 : 2018.05.06 / 最終更新日 :

コンテンツマーケティング

効果が出るキーワードの選び方【コンテンツマーケティング・SEO対策】

目次そもそもキーワードとは?キーワードからユーザーの知りたいことを読み解く MchS株式会社の渡部です。 今日はコンテンツマーケティングに重要なキーワード選び方の方法についてお話します。 キーワードの選択を間違うと、せっ […]

この記事は約3分で読み終わります。


MchS株式会社の渡部です。
今日はコンテンツマーケティングに重要なキーワード選び方の方法についてお話します。
キーワードの選択を間違うと、せっかく記事を書いても上位表示しなかったり、思ったように流入が取れなかったりします。
そのため、弊社では記事作成のときにまずはキーワード選定を念入りを行います。
そのやり方を少し紹介しましょう!

そもそもキーワードとは?

キーワードとは、ユーザーが検索エンジンで調べ物をするときに検索窓に入れる言葉のこと。
「大阪 天気」ならそのユーザーが大阪の天気が知りたいことがわかりますし、「ダイエット 2ヶ月」なら2ヶ月で痩せられる方法を探していることがわかります。
このようにWebマーケティングにおいて「キーワード」とは、「ユーザーが何を知りたいか推し量るもの」と言えます。
ユーザーの調べていることとウェブページが一致したときに、そのページは検索結果の上位に表示されることになるでしょう!
 

キーワードからユーザーの知りたいことを読み解く


さぁ記事を書こう、ウェブページを作ろう!と思ったときに、まずはそのページのキーワードを決めることが重要です。
書きたい内容(ユーザーに伝えたいこと)とユーザーの知りたいことの最大公約数的なキーワードを上手に選ぶ必要があります。
例えば、あなたの会社で画期的な新しい商品を開発し、それを売りたいとしましょう。そのためにウェブページを作ることにしました。
画期的な商品は、、そうですね、、、
糖質が0のお米とか。完璧に白米の味がするのに、糖質が0!
なんて商品があったとして(すでにあるんですかね?)
商品名は「スーパーライスゼロ」(ださい!)
この商品のウェブページのキーワードはスーパーライスゼロについて書いているから「スーパーライスゼロ」でいいかな、と思いますか?
じつは違います。
確かに、スーパーライスゼロについて書いてあるので、「スーパーライスゼロ」で検索したときに上位に来ないといけないのですが、
それでは一向に商品は売れません。なぜなら「スーパーライスゼロ」という商品名を知っている人はこの世にまだ少ししかおらず
検索する人が少ないからです。
商品を知らない人にも買ってもらいたいですよね、であればキーワードの「一般化」を行いましょう。
「スーパーライスゼロ」が欲しくなる人はどんな人ですか?
きっと痩せたいと思っている人でしょう、しかも糖質を制限して痩せたいと思っている人
そういうユーザーは何を検索するでしょうか?
何が知りたいですか?
例えば、「糖質が低い食べ物は何かなぁ」とか「糖質制限はどのくらいダイエットに効果があるの?」とか
「糖質制限している時、食べていいご飯の量はどのくらい?」とかいろいろ考えられます。
これらについて、調べているユーザーに「スーパーライスゼロ」を知ってもらえたらきっと興味をもって貰えそうですよね!
じゃあ、商品のページはこれらのキーワードで
・糖質制限ダイエット 効果
・糖質低い食べ物
・糖質制限 ご飯
上位表示する必要がありそうです。
必ずしも商品ページで上位表示する必要もなくて、
同じサイトの中に記事があって、商品ページへリンクがついているだけでも十分集客効果があると思いますよ。
このように、ウェブページに書きたいこととユーザーの知りたいことを一致させることがキーワード選びのコツです。
キーワードを選んだけどどうやって記事を書いていいかわからない、
やっぱりキーワード選びは難しい、という方は弊社までお問い合わせください!

コンテンツマーケティングにお困りなら

未知株式会社では、100社以上のコンテンツマーケティングをお手伝いさせていただいております。
コンテンツマーケティング始めたいけど始め方がわからない
コンテンツマーケティング自社で初めてみたけど効果が出ない
上記に当てはまる方は是非ご相談くださいね。