keywords"キャリアプラン"

第二新卒として転職活動をはじめたとき、まず自分が何をしたいのか、どのような業種で働きたいのかを考えると思います。

しかし、何がしたいのかわからず、どのような転職活動をすれば良いのか方向性が定まらないまま、なんとなく転職活動を行っていないでしょうか。

何がしたいかわからないまま転職を進めていくと、結局転職先でもうまく仕事に馴染めず転職を繰り返す悪循環に陥る可能性があります。

では、どのようにして転職する企業や業種を絞り込んでいけば良いのでしょうか。

今回は、第二新卒として転職活動をする際に、自分の意思やキャリアプランなどが明確にならないときの対処法について紹介します。

新卒で入った会社で、仕事に慣れてきて余裕ができた頃に本当にずっと今の会社で働き続けて良いのか、と考える新卒社員の方は多いです。そこで考えるのが転職です。 転職は今後の人生を左右する大きな決断ですが、第二新卒の転職活動は可能なのでしょうか。 一般的には新卒で3年同じ会社で働くのが常識とされていたため、以前までは第二新卒の転職はやめた方が良いという風潮がありました。しかし現在では第二新卒で転職活動を行っている方も多いです。 今回は第二新卒での転職活動が一般化されている理由、第二新卒の転職で行うべき行動について解説します。

「新卒で失敗した!もう終わりだ・・・」と思っている人いませんか?想像している以上に、就職を失敗している人は多いです。

周りを見てみて第一志望の企業から内定をもらえなかったという人はいるはずです。失敗という点では、変わりありません。大学を卒業しても、就職しない人も近年では、増えてきています。

例えば、発展途上国にボランティアに行く人や海外に行く人、中には世界一周をしてみる人など時間があるからこそできることですよね。失敗したとあまり悲観的にならないようにしましょう。

新卒で失敗しても人生終了にしない方法をここでは解説していきます。

新卒で逆転できるのか。正直、本当にできるの?って考える人々のほうが多いでしょう。しかし、近年では転職も珍しくないくらい昔と状況などが変わってきています。そのため、新卒で失敗しても逆転できる可能性は大いにあります! 今回は、そのような新卒で失敗しても逆転できる理由と方法を解説していくのでぜひ参考にしてください。

一昔前までは、入社してその職場で定年を迎えるというのが当たり前でした。しかし、近年では転職は、珍しくないものになってきましたよね。女性の社会進出も当たり前になってきました。

その中でも20代のうちに転職したいと思っているけど、将来が不安でいっぱいなひとも多いのではないでしょうか。ですが、無理をして仕事をすることはありません。転職は逃げることではないですし、自分の人生を豊かにするためにも見つめ直す良い機会でしょう。

ここでは、女性のために20代でも失敗しないための戦略を解説していきます。では、見ていきましょう。

転職の面接で聞かれるキャリアプラン。簡単に返答できる内容と思いがちですが、合否を左右させるほど、重要な答えになることもあります。面接で焦ることがないように、なぜキャリアプランを聞かれるのか、また適切な回答方法を見ていきましょう。